杉江家のどこでも別荘 キャンプ日記

   TOPCS
トレーラーとキャンピングカーとの違い
P泊ってなに?
トレーラーの長所と短所
トレーラーの内装
装置・数値データ
トレーラーを牽くには免許がいるの?
運転は難しいのかな?
グランドサーベイヤー装備データ
   トレーラーとキャンピングカーとの違い
◇キャンピングカーは自走式と呼ぶこともあり、エンジンを搭載したバス、トラック、ワンボックスタイプのキャンプ用車を指します。
キャンピングカーの本場・アメリカではモーターホームとかキャンピングバンなどと呼んでいます。
 
◇注意してみると、アメリカの映画やドラマにも頻繁に登場します。有名なところとしては、地球がエイリアンに攻撃されるお話の「インデペンデンス・デイ」でしょうか。主要登場人物のひとり・酔いどれパイロットは3人の子どもたちを乗せ、キャンピングカーで避難します。
後半には凄い数のキャンピングカーが登場し、空軍基地に逃げてくるシーンもありました。
 
◇一方トレーラーは、貨物用トレーラーと区別するためにキャンピング・トレーラーと呼び、乗用車で牽引し目的地に着いたら切り離し可能なタイプを言います。やはりアメリカの映画・ドラマに、トレーラーハウスが頻繁に出てきます。
アメリカではトレーラーを引っ張って旅をするケースの他に、ホテル代わりに利用する格安賃貸ハウスのようなのも多く見られます。
 
◇「X-ファイル」でFBI捜査官、モルダーとスカリーが事情を聞きに訪れる先として、トレーラーハウスが頻繁に登場します。ここに住んでいる人は低収入でアル中といったような、ちょっとアウトロー的な描かれ方をされることが多いようです。
レオナルド・ディカプリオ主演の現代版「ロミオ&ジュリエット」でも、ロミオが逃げた先は田舎のトレーラー村でした。
 
◇これらのことからわかるように、キャンピングカーでの旅やトレーラーでの生活はアメリカ人にとって大変身近なものであり、一般的なライフスタイルの一つであると言えます。
日本でトレーラーは自走式ほど一般的ではないようですが、欧米ではとてもよく見られます。フランス、ギリシア、イタリアを旅行したとき、たくさんのキャンピングトレーラーを見かけました。高速道路でキャンピングトレーラーとすれ違う頻度は、日本の比ではありませんでした。
フランスでは有名な観光地のすぐ近く、例えばロワール地方のお城の駐車場などにキャンプ場が隣接していたり、エッフェル塔がよく見える駐車場にキャンピングカーが泊まっていたりして、羨ましい環境でした。
 
◇最近もっとも多くの人が見た映像といえば、東京都千代田区の「歩きタバコ禁煙条例」施行に伴い街中に設置された喫煙所「スモーカー」(下の画像)なるものも、実はアメリカ製のエアストリームというトレーラーを改造したものなんです。
   P泊ってなに?
◇P泊とは、スキー場や道の駅、行楽地の公共駐車場などでキャンピングカーやトレーラー内で車中泊することです。キッチンやトイレを備えているので、何泊でもP泊可能。また時間はかかりますが、遠方への旅行も休み休み行けるので比較的楽です。
それに、ホテルや旅館に泊まるための予約といった手間が要りません。いつでも思い立ったときに、行きたいところへ行けるという自由があります。
それから、なんと言っても非常に低コストな旅をすることができるという点も重要です。高速代・燃料代・食費のみなので、週末ごとに旅をしてもそんなには負担になりません。
 
◇ただし、「車中泊禁止」を掲げる観光駐車場などもあり、Pキャンパーを巡る環境には厳しいものがあります。
周辺の宿泊施設に、自分たちに一銭の金も落としていかないPキャンパーを排除しようという動きがあると聞いたことがあります。
また、深夜まで飲んで騒ぐなどの集団行動、駐車場にゴミを置き去りにする、公衆トイレから電気を盗むといった行為も、眉をひそめさせる原因の一つのようです。
 
◇でも、わたしの見る限り、自分たちが出したゴミを置き去りにするキャンパーなんていません。たまたまマナーの良いキャンパーばかり周囲にいるのでしょうか。
よく見かけるのは、地元の若者グループやアベックなどがビールの空き缶や花火の燃えカスをそのままにしたり、コンビニ袋ごとゴミを放置する光景です。これは推測ですが、こういった置き土産が誤解され、Pキャンパーが悪者にされているケースが多いのではないでしょうか。
 
◇以前、新潟の花火大会にトレーラーを牽いていったとき、帰る段になってトレーラの下からゴミ袋が発見されました。お弁当のトレーなどが入っていました。たぶん通りすがりの人か、隣りに駐車していた車の人が置いていったのでしょう。このまま気づかずに立ち去っていたら、わたしたちが悪者にされていたかも知れません。
キャンピングカーやトレーラーは目立つので、深い理由もなく悪役にしようとする人たちがいるのは仕方のないことなのでしょうか。悲しいことです。
   トレーラーの長所と短 所
長 所
1.切り離すことによって機動力が増す
◇トレーラーであちこち出かけるようになって一番便利だなと思うのは、切り離して乗用車で買出しに行ったり、温泉に出かけたりできることです。これが自走式のキャンピングカーだと、いったん停めた場所を離れるのは結構大変なもの。
また、奥さんだけちょっと買い物にと思っても、自走式だと他に交通手段がないわけですね。当然、一家そろって行くか、諦めるかのどちらかになります。
 
◇でもトレーラーなら、自分だけ温泉や買い物に出かけられるんです。小さな子どもがいると、これがことのほか楽ですし、夫婦で交代交代・・・ということもできます。
もちろん、トレーラーを置いて全員で別の場所に遊びに行くことだって可能です。温泉街などは道が狭いことが多いので、大型のキャンカーでは停めづらいですしね。秘湯めぐりが大好きな我が家にはうってつけのスタイルと言えます。
 
◇ただし、公共の駐車場に置いておく時は、できるだけ管理者の許可をもらうようにしましょう。スキー場の有料駐車場だと2台分料金を払うことになるので、少々お金はかかっても気は楽になります。切り離して置いていくことを罪悪視する人が、世の中にはいるものですから。
 
2.値段が安く、耐用年数が長い
エンジンを搭載していないので、自走式に比べて値段が安い。エンジンがない分、室内が広い、耐用年数が長い。というメリットも非常に大きいです。

短 所
キャンピングカーのように到着してすぐ寝るということができないこと。連結を解き、足を4本出す手間が少々かかります。雨のとき、寒いとき、お父さんは大変です。
また、キャンピングカーなら子どもを寝かしたまま走って、目的地に到着したら親もすぐ寝ることができます。
が、トレーラーの場合、人を乗せたまま牽引するのは危険なので禁止されています。だから目的地に到着したら、まず設置してから子どもをトレーラーのベッドに移す。というのがちょっと面倒ですね。子どもも一度起きてしまって、「お腹が空いた・・・」。
で、深夜にカップラーメン、なんてことがよくありました。
   トレーラーの内装
◆ダイニングテーブル◆
ポルト7
グランドサーベイヤー
グランドサーベイヤー
トレールライトの寝室
トレールライトのシャワールーム
 
平成18年5月からトレールライトになり、細かい点で色々変更になりました。外装などのイメージは従来通りですが、ベッドルームが前、キッチン、ダイニングが後ろとなりました。前のグランドサーベイヤーはその前後は逆だったわけです。
寸法はほぼ同じだとのことですが、スライドアウト部分が前より大きくなり、ダイニングがより一層広く感じられます。
また、シャワールームとトイレ、洗面台が別々になったことで使い勝手が良くなりました。とはいえ、スケスケのシャワールームは未だ使われていません。
洗面台がベッドのすぐ側にあるので、化粧のとき非常に便利です。
 

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。
[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[平成18年Top][県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板][HOME]