目次へ
          滋賀県2湯
滋賀県
施設名 くつき温泉てんくう     
源泉名 朽木温泉
住所・電話 滋賀県高島郡朽木村大字柏341-3 0740-38-2770
アクセス 名神高速道路 京都東ICより湖西道路を安雲川町方面へ青柳交差点左折1時間
営業時間 10:00〜21:00(8:30最終受付)
定休日 無休
料 金 お風呂ゾーン:大人600円 小人300円(3歳以上)
プールゾーン:1,000円/500円
お風呂+プール:1,300円/600円
泉 質 単純アルカリ泉
効 能 神経痛、筋肉痛、関節症、五十肩、冷え症、疲労回復、健康増進など
施 設 お風呂ゾーン:男女別内湯2、洗い場、シャワー、備品あり
プールゾーン:大プール、滑り台付きプール、岩風呂、露天風呂
備 考 バンガローや山荘、テニスコートのあるレジャー施設「グリーンパーク想い出の森」内にある。土日の両日に行ったが、大変な混雑ぶり。お湯は肌がつるつるして感触はよいが、塩素臭のする循環湯。内湯の大浴槽は、一応オーバーフローしている。沸かし湯は温度が高め。もうちょっと温くてもよいと思う。
プールゾーンは、子どもの遊びにはもってこいの場所。付き添いは、暖かい岩風呂で体を温められる。野外には「てんぐ風呂」があって、塩素の匂いはきついが、湯温を高くしてあるのでよく暖まる。
滋賀県

H17.7.16
入浴
施設名 マキノ白谷温泉 八王子荘      キャンプ日記を見る
源泉名 マキノ白谷温泉 八王子荘
住所・電話 滋賀県高島市マキノ町白谷423-1  пF0740-27-0085
営業時間 10:00〜21:00(8:30最終受付)
定休日 無休
料 金 大人 350円 小人150円
泉 質 ■泉質:単純放射能冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)
■源泉名:マキノ白谷温泉  ■源泉温度 21.4度  ■成分総計 479.1mg/kg
■ラドン含有量 44.66×10-10キュリーラドン/kg(12.28マッヘ/kg)
効 能 リューマチ性疾患、通風および尿酸素質、動脈硬化症、高血圧症、慢性肝・胆道疾患、外傷後遺症等
施 設 男女別内湯各1
備 考 キャンプ地である朽木から、車で約30分の所にある分の所にある。スキー場などのあるマキノ高原に位置する宿泊施設だが、「町営老人憩いの家」という名前も付いており、日帰り温泉としての色合いが濃い。
日暮れ前の時間帯のせいか、とても混んでいた。4つほどしかない洗い場はいっぱいで、地元のおばちゃんたちが洗髪にいそしんでいた。「ま、そのうち空くだろう」と思いながら、わたしはお湯に足だけ浸けながらぼーっと空くのを待っていた。すると、洗い終わった女性が目で「どうぞ」と合図を送って、次を譲ってくれた。
狭い浴室で混んでいるというのは最悪だが、ここのおばちゃんたちはマナーよく譲り合って利用している。地方の温泉でよく見られる、洗面器にタオルを浸けての場所取りなどは、ここでは無縁。気さくで優しい心配りが嬉しかった。
お湯は無色透明、無味無臭。冷鉱泉だから加温しているが、掛け流しにしている。2つに分かれた浴槽の小さい方には水道水が注がれ、やや温め。お湯自体に特徴はないが、これが放射能温泉と聞けば、とってもありがたい感じがする。
放射能泉は、平成15年に入った兵庫県の「岩屋温泉会館」以来、久しぶり。そこのラドン含有量は8.90マッヘだったから、こちら「八王子荘」の方がラドンをたくさん含んでいることになる。
翌日行った「くつき温泉てんくう」は循環だったし、琵琶湖の周りに掛け流しの温泉は少ない。それだけにここはとても貴重な温泉だ。この鄙びた雰囲気も二重丸。改装してキレイに大きくリニューアルされて、お湯が循環になったりするのは困りもの。古くてボロいままでいいから、ずっとこのままのお湯を保ち続けていってほしいものだ。
 

   

 
[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[平成18年Top] [県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板][HOME]

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。