前のページに戻る
   その5
  
 
 ■
平成16年3月26日(金)〜28日(日) Vol.111
  
 
小野上村温泉センター駐車場
住 所 群馬県北群馬郡小野上村大字村上305−2  Tel:0279-59-2611
アクセス 関越道 渋川伊香保ICから国道17・353号を草津方面へ約20分
公式HP http://vill.onogami.gunma.jp/onsen/
最近パパが過労気味で体調不良なので、近場で温泉めぐりしよう。ということで、勝手をよく知っている小野上村温泉センターの駐車場でゆっくり二泊した。
土日はいつもここでゴーカートに乗るのを楽しみにしていた子どもたちだが、コースに行ってみるとゴーカートはやってない。以前はあったゴーカートの看板もなくなっている。コースはテニスコートのような舗装に変えられ、土曜日はお年寄りがゲートボールをしていた。
楽しみにしていた子どもたちはガッカリである。よほど赤字だったのだろうか。とても残念。できれば再開してほしいけど・・・。
前回の小野上オフはこちら→平成15年その10

 ■利用した温泉
  温川温泉 白雲荘 薬師温泉
  村営あづま温泉 桔梗館 小野上村温泉センター

 ■
他の周辺の温泉
  根古屋城温泉センター 伊香保温泉
  鳩の湯温泉 三鳩楼 金島温泉 富貴の湯 





  
 平成16年4月3日(土)〜4日(日) Vol.112
  
 
北軽井沢スウィートグラス
住 所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990  Tel:0279-84-5121 地図
アクセス 上信越道 碓氷軽井沢IC〜国道18・146号で約40分
営業期間 4月〜12月
サイト オートキャンプサイト200企画(うちAC電源は100区画)
芝生・草地
宿 泊 ログキャビン(アメリカンタイプ、北欧タイプ他)
ティッピー
設 備 管理棟、サニタリー棟(トイレ、温水シャワー、ランドリー)2棟、炊事棟3棟、子どもの遊具、売店
チェックIn/Out 13:00/11:00
料 金 入場料:大人500円、小人300円
サイト使用料:オート1区画5000円
ティッピー 8,000円
アメリカンタイプ・キャビン 13,000円
北欧タイプ・キャビン 10,000円
※オフシーズンは料金が格安となるようです。ちなみに我が家はAC電源サイト1泊で3,500円でした。
先週の吾妻郡の温泉めぐりに続いて、今週も吾妻郡でのキャンプとなった。とはいえ今回は北軽井沢である。しかも、久々のキャンプ場。お目当ての温泉が嬬恋村にあるので、近くの鹿沢あたりのキャンプ場にしたかったのだが、時期的にまだオープンしていない。そこで北軽の「スウィートグラス」に電話で当日予約してから向かった。名前は軽井沢でも、「北」がつくと長野ではなく群馬県となるのだから面白い。

上信越道を碓氷軽井沢ICで降り、中軽井沢、星野温泉と経由するアクセスも、群馬県に行くという感じがしない。以前は野鳥を見に、星野温泉・野鳥の森によく通ったものだ。
嬬恋村を経て、平成12年に行ったことのある懐かしい「浅間牧場」の前を通り過ぎ、「スウィートグラス」に到着。

管理棟で受付を済ませ、キャンプ場内へ。雄大な浅間山を背景に、森と川を含む10万ヘクタールの敷地が広がる。
とにかく広くて、どこからどこまでがここのキャンプ場なのかよくわからないくらいだ。

とは言え、ご多分に漏れずAC電源のある区画はあまり通路が広いとは言えない。
おまけに木が邪魔をして、我が家のトレーラーは角を曲がれない。戻ったりUターンしたり、あちこちウロウロしてようやく指定された区画に落ち着く。
ちょっと離れた区画には2台のキャンピングカーが隣りあって停まり、あとはデイキャンプのファミリーが一組にログキャビンのグループと、時期が時期だけにとっても空いている。

子どもの遊具がどこかにあるはずだが、見渡してもそれらしきものが見当たらない。すでにお昼を過ぎてしまったので、急いで温泉めぐりに出発した。
戻ってからリモコンカーでちょっと遊んだが、上着なしでもいられるくらい、とても暖かかった。

テレビの天気予報では、夜半過ぎから雨という予報。ところが朝になって外を見ると、なんと雪だ。しかも、こんもりと降り積もっている。
今日は午前中、浅間牧場に行こうかなどと計画していたので予定が狂ってしまった。結局、子どもたちはほとんど外で遊べずじまい。
アウトドアシーズンにはいろいろイベントが盛りだくさんのキャンプ場らしい。周囲にまだ行きたい温泉もあるし、トップシーズンにもう一度来たいと思った。

 ■利用した温泉
  平治温泉 鹿沢温泉紅葉荘
  星野温泉トンボの湯 塩沢温泉高林閣

 ■
他の周辺の温泉
  塩壺温泉 嬬恋温泉つまごい館
 
 

 
 
  
 ■
平成16年4月9日(金)〜11日(日) Vol.113
  
  
キャラバンML埼玉オフ
場所:神川町広場(アカシアの湯裏)
住 所 埼玉県児玉郡神川町小浜1341 (この場所をオフ会会場として借りるのは神川町役場から許可をもらってください。温泉施設は関係ありません)
アクセス 関越道 本庄児玉IC〜R462―254経由、約14`
キャラバン・メーリングリスト(通称キャラメル)恒例行事、「埼玉オフ」が神川町広場をお借りして開催された。今回、パパも幹事連に加えさせていただき、イベント企画に携わった。メーリングリストで大いに宣伝した効果か、参加表明表で出席表明してくれたキャンピングカー、トレーラー36台が一堂に会した。表明表に書きこんでいなかった方々のご参加も含めると、もっと多かったかもしれない。
桜も一気に開花のハルウララな日和のなか、ラジコン・レースあり、パラグライダー体験あり、お菓子教室あり、遊びまくり、食べ(飲み)まくりの楽しい2日間だった。
もう何年もお会いしていなかった加山さん、メイソン伊藤さん、綿貫さんといった方々ともお話でき、また心臓発作で入院していた加藤さんも病み上がりにもかかわらずご参加くださり嬉しい限りだ。またトレーラー・メーリングリストからの参加もあり、いつもオフでご一緒しているメンバーの他に、枠を超えての盛大な集いともなった。
  
会 場 の 風 景
桜満開のオフ会場広場。抜けるような青空、爽やかな暖かさ、絶好のオフ日和となりました。
夜の焚き火で燃やすための薪。豊富な量で、寒い夜も安心。 電動ボードに乗せてくれた浅川@埼玉さんとゆうなちゃん(右)、うちの娘のマリナ。

夜 の 風 景
左からキャラメルの管理人・上原さん、綿アメ係のあべけんさん、遠路・石川県からお越しの片村さんご夫妻。 焚き火を囲んで・・・
中央はリトルハウス社長、「トレールライト」牽きの大森さん。
こちらも焚き火を囲んで談笑中。夜はけっこう気温が下がって寒かったです。

開 催 さ れ た イ ベ ン ト
1.映画上映会
夜の映画上映用の映写スクリーン。
子ども向けを一本上映した後、ちょっと大人向けの映画を上映。たくさんの人たちに観ていただきました。

2.あべけん@埼玉さんによる綿アメづくり
たくさんの子どもたちにおいしい綿アメを提供していただきました。頭に綿アメを被って白髪頭のようになりながら奮闘してくださったあべけんさん、お疲れ様でした。子どもたちに大人気でしたね!

3.ラジコンカー・レース大会 《成人の部》

駐車スペースから少し離れた芝生エリアで、ラジコン・レース大会を開催。
桜の花の下に座って見学中、片村@石川父子。 ブラボー@府中BCヴァーノンさんと浅川@埼玉リバティさんが対決。他のメンバーさんは、ラジコンのエンジンがかからず棄権でした。
バンカーも設置されているという芸の細かいコースで、この通り激しいジャンプが繰り広げられ、、、 難関をクリアして優勝したのは、ブラボーさん(右)。
おめでとう!商品は焼き鳥セットでした。まぁ、、、参加することに意義があります・・・よね?
 
レースに出場はしなかったけど、「面白いねぇ」と操縦を楽しむ加藤@埼玉:ドリーバーデンさん。
病み上がりとは思えぬ元気さで、ビールもたくさん飲むわ飲むわ。どうぞお体大事になさってくださいね。

4.ラジコンカー・レース大会 《子どもの部》
2回戦に進んで対決するseki@所沢さんちのヒカル君と、うちの長男ハヤト。 娘のマリナも出場。1回戦で負けて悔し泣き。
夜になってからの表彰式。優勝者と準優勝者に賞品が贈られました。

4.ドキンちゃんのお菓子教室
埼玉オフ恒例であり、昨年秋の全国大会東北オフでも登場した、seki@所沢:ウィネベーゴさんの奥さん、ドキンちゃんによるお菓子教室。今回はあらかじめ作っておいてくださったクッキーに可愛いパステルカラーのトッピングなどをしたりする作業でした。ドキンちゃん、いつもありがとうございます。
石川@埼玉さんの奥さんにナオ君、ほなちゃん。 クッキーのアップ。おいしいんですよー♪

5.永戸@クラシック・CCさんによるパラグライダー体験
これは凄いです。こんな体験を無料でできるなんて、めったにあることではありません。パラグライダーのインストラクターをなさってる永戸さんのご協力で実現しました。
風が吹かなかったり強くなりすぎたりで、けっこう大変だったようです。実際に大空を舞うわけではなく、飛んでいかないように補助の方が左右から押さえての体験でした。うちの子もやらせていただきました。永戸さん、皆さん、どうもありがとうございました。
うちの息子の番に。装備を装着し、準備万端? で、補助の方たちと一緒に走る!
 
飛んだ! すごい! 本人によると大人の背の高さより高く飛んだそうです。他のみんなも楽しかったかな? 
永戸さん、補助に協力くださった皆さん、お疲れ様でした。

登 場 し た 食 べ 物
あ、画像がない・・・(汗)なので、文字でだけご紹介します。とりあえず、わたしが食べたり見聞きしたものだけコメントを添えて。
小菅@越谷:ドリーバーデンさんのビビンバご飯。「辛いけど、激ウマ〜」
同じく小菅さんの夜鳴きラーメン。「こりゃまた辛いけどクセになる、なぜか」
同じく小菅さんのタコ焼き。「タコがたまにしか入ってないけど、まいう〜♪」
浅川@埼玉さんママのチゲ鍋。「辛くて美味しい。ビールによく合うね」
同じく浅川さんちのラム肉とカニ。「美味しくて、すぐになくなっちゃった・・・わたしって食べすぎ?」
ティアラパパさんのアジ・イワシの焼いたの。「カルシウムばっちり!」
坂上@埼玉:ワイドさんのモツ煮。「いつもながらおいしいです」
石川@埼玉:ウィネベーゴさんのお好み焼き。「食べ損なった・・・」
片村@石川:ポルト6さんのヤキソバ・ロール。「コンビニで買うのとは比べ物にならないおいしさ。また作ってネ♪」
杉江パパのカクテル、ピニャコラーダ。「ヒケツは腰の振りよ!」
奥村@石川:モナコ・ダイナスティさんの韓国みやげ、チョコキムチ。「最初はフツーのチョコなもんで一気に頬ばると、あとから激震が訪れます。だけどクセになるおいしさ♪」
あべけん@埼玉:ボナンザさんの十割そばと”とろろめし”。「あべけんさんの”麦とろ”は外せないっ! でも寝坊して食べ損なった・・・」
 

 
わたしがここでまとめるのも僭越ですが、オフにご参加くださった皆さん、イベント開催にあたってご協力いただいた皆さんにお礼を書き添えておきたいと思います。楽しいオフをありがとうございました。
それから遠路よりお越しいただいた皆さん、お疲れ様でした。また次のオフでお会いしましょう。

 ■利用した温泉
  アカシアの湯 かんな川温泉 白寿の湯

 ■
他の周辺の温泉
  鮎川温泉「金井の湯」 桜山温泉センター



その4に戻る その6に進む




[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板][HOME]

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。