前のページに戻る
  
  その4
 

    ■
平成16年3月5日(金)〜7日(日) Vol.108
 
  
メルパルク新潟 第二駐車場
ここは結婚式の参列のために許可をいただいてP泊した場所です。月極め駐車場内ですので
一般の利用はできません。
住 所 新潟市川岸町2-1-7  Tel:025-232-0101
アクセス 北陸自動車道 新潟中央ICより約10分
公式HP http://www.mielparque.or.jp/ngt/ngt01.html
いわゆる「掲示板友だち」だった新潟のりゅうさんは、掲示板での交流から発展し一緒にキャンプを楽しむようになった親しい友人である。
こっちのオフにおいでよ、と言えば気軽に新潟から来てくれるし、時々こちらからも赴く。我が家に泊まっていただいたこともあるし、遠く離れていてもいつでも会える仲良しという感覚だ。

昨年は塩原温泉で直子さんという、長岡市の病院に勤める美しき看護師さんを紹介してくれ、春3月にはめでたく挙式の運びとあいなった。
わたしたち夫婦もご招待いただいたので、子どもたちをおばあちゃんに預けて出かけることにした。
金曜日の夕方、トレーラーを牽いて出発。夫婦二人だけでキャンプ(正確には結婚式だけど、P泊もするのだ)をするのは初めてのことである。

関越道を北上していくに従って霧が濃くなり、やがて雨と雪が混じったような天候となった。新潟に到着する頃には、大きなボタン雪が降りだしていた。
関越道を降り、会場である「メルパルク」に直行。式場の裏にある第2駐車場にトレーラーを停めてP泊できるよう、りゅうさんが式場と交渉してくれたのだ。
到着すると係員さんが誘導してくれて、数区画を占めて設置。雪の降りしきるなか誘導してくれた係員さん、どうもありがとうございました。

りゅうさんから近くの温泉情報を聞き出したが、そこはもう閉まっていた。開いているところといえばカーナビで検索した健康ランドくらいだが、行ってみると深夜特別料金3,300円。しかも温泉ではない。ここは翌朝、身支度のために入ることにして、しおしおと諦める。でも、トレーラーのシンクで顔を洗うのは、かなり寂しかった。

翌日、朝。やはりボタ雪が降ったりやんだりの天気である。7時くらいに健康ランドへ着き、入浴。トレーラーに戻って化粧し、正装に着替え、付け爪をつける。それにしてもこの日モーターホームから式に参列する人って、日本にどのくらいいるのかなぁなんて考えながら、式場へ。

この頃には雪もやんで晴れ間さえ広がるようになった。まずまずの婚礼日和である。
チャペルでの挙式に参列し、感涙にむせびつつ、次は披露宴。ここでも最後の花束贈呈のシーンで涙を落とし、気丈な新婦より涙もろいわたしだった。

つつがなく披露宴がお開きとなり、トレーラーでいったん着替えてから新郎新婦と合流。りゅうさんの車に乗って「聖籠観音の湯ざぶーん」に立ち寄り、楽しみだった温泉に入った。普通はすぐに2次会だろう、という突っこみが聞こえてきそうである。

案の定、それから新幹線に乗って長岡市の2次会会場に行ったのだが、見事に遅刻してしまった。皆さん、お待たせしてごめんなさい。
ビンゴゲームやお約束のチュウで大いに盛り上がったあとは、3次会までお邪魔して美味しいお寿司などをいただきました。

翌日はまたまたりゅうさん&直子さんと一緒に蓬平温泉「蓬莱館 福引屋」へ。普通、結婚式を挙げたばかりの新婚さんに温泉案内させたりなんかしないよね、やっぱ。
二人とも付き合ってくれてほんとにありがとね。

 ■利用した温泉
  ホンマ健康ランド 聖籠観音の湯 ざぶーん
  蓬平温泉 蓬莱館「福引屋」

 ■
他の周辺の温泉
  多宝温泉だいろの湯 月岡温泉浪花屋
  五頭温泉郷 灰下温泉
  寺宝温泉
 
 

 

    平成16年3月12日(金)〜14日(日) Vol.109
 
 
能登打ち合せオフ
場所:手取フィッシュランドそば河川沿い駐車場
住 所 石川県能美郡寺井町粟生  
アクセス 北陸自動車道 新潟中央ICより約10分
「能登打ち合わせオフ」とは、今年の10月位に北陸地方で開かれる予定の「キャラバンML全国大会」の打ち合わせと幹事の顔合わせを兼ねたオフ、という意味である。
が、それを口実においしい海の幸を食べようというのが狙いだったりもする。ほとんどの時間を食べたり、飲んだり、たわいもないおしゃべりをしたり、CSアンテナを取り付けたりといったことに費やしていたような気がする。
なにしろ、魚市場に出入りできる奥村@石川さんがブリやカニ、エビ、イクラ、ウニの上物を仕入れてきたり、美味しい日本酒やワインが出てきたりと、ずーっと食べたり飲んだりし通しだった。
が、それでは子どもたちが満足しない。そこで、すぐ隣にある「手取フィッシュランド」という遊園地に連れて行った。ここで半日遊ばせ、また戻れば飲む、食うの連続である。
わたしは1日に2箇所くらいのペースで温泉を攻め、ほぼ狙い通りの収穫を得た。
初めてお会いするメンバーさんとの交流も楽しくて、気のいい方たちばかりだ。
わたしの母が福井出身なので、わたしの半分は北陸人。だから、北陸の人は親戚みたいなものである(ほんとに?)。全国大会の会場場所はまだ決まっていないが、本番が楽しみである。

川の傍の駐車場に停めたグランドサーベイヤー。 夜の宴会用のスクリーンテントが橋の下に張ってある。左奥の大きいキャンピングカーが奥村さんの「モナコダイナスティ」、右のトレーラはKatamura@石川さんのポルト6。
この河原に遊具はこれ一つ。でも、、、 傾斜がキツイ芝の斜面を利用して、ダンボールで滑る滑る! 1日じゅうこれで遊んでいた子どもたちです。
昼間は橋の下だと寒いと、太陽の下で。 奥村さんが市場で買ってきたカニ。まだ生きてる!
エビ。生で食べても焼いて食べても、めっちゃ甘くておいし〜い! ホタルイカ。これが出てくる頃にはもうお腹いっぱいで食べられなかったわたしでした。ごめんよ、イカさんたち。


初日、金曜日の夜のスクリーンテント内。
左はkatamuraさん、早さん。
右はお肉を焼いている上原さん。

 ■利用した温泉
  野々市温泉美人の湯 うさみ温泉
  川北温泉ふれあいの湯 美川温泉元湯ほんだ

 ■
他の石川県の温泉
  バーデン千里浜 和倉温泉総湯
  金沢温泉金石荘 金城温泉元湯
  ルネス金沢 みろく温泉元湯
  兼六温泉

 ■遊んだ場所

  手取フィッシュランド

 
 

 
 
    ■平成16年3月20日(土)〜21日(日) Vol.110
 
 
キャラバンMLさいたまオフ打合せ
場所:「アカシアの湯」裏広場
住 所 埼玉県児玉郡神川町小浜1341 (この場所をオフ会会場として借りるのは神川町役場から許可をもらう必要があります。温泉施設は関係ありません) 
アクセス 関越道 本庄児玉IC〜R462―254経由、約14`
「打ち合わせオフ」が続くが、今度のは「さいたまオフ」の打合せ。毎度おなじみの神川町広場で幹事連が集い、打合せ。・・・・と称して、実は遊びの情報交換だったり、CSアンテナの取り付けオフなのでは睨んでいる。管理人くららは不参加だったので、画像はありません。
※アカシア裏広場の他のレポ、温泉情報などはこちらへ→平成15年その1平成15年その3平成15年その10



その3に戻る その5に進む



[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板]

Copyright(C) 2002−2004 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。