前のページに戻る
その17

  ■平成16年12月24日(金)〜26日(日) Vol.133
 
  
冬の旨い物処 埼玉オフ冬の陣
場所:「神流川温泉アカシアの湯」裏広場
住所:埼玉県児玉郡神川町小浜1341
アクセス:関越道 本庄児玉IC〜R462―254経由、約14`
注意事項:この場所をオフ会会場として利用するには神川町役場の許可が必要です。温泉施設は関係ありません。

年に2回開かれるキャラバンMLの地方オフのひとつである「埼玉オフ」、今回冬の陣は「旨いものオフ」と銘打ち約20家族の参加となった。
夜はとても寒かったが、献身的で楽しいキャンプ仲間と晴天に恵まれ、いつもながら楽しいオフとなりました。

haya@富山さんが持ってきてくれたブリの干物。
これを一晩吊しておき、翌日小管@越谷さんが包丁を入れました。そして切り分けたものを備長炭で焼き、おいしく頂きました。
ブリのお頭焼き(?)。 小管さん提供の「どんこ鍋」。どんこという魚が入っています。
katamura@石川さんご提供の香箱カニ。ずわい蟹のメスをそう呼ぶそうで、小ぶりながら卵とカニ味噌がたっぷりの大変おいしいものでした。 イルミネーションがとても綺麗な加山@座間さんのドリーバーデン前。サイドオーニングに下がったブドウのイルミが素敵。
サンタクロースも登場して宴会は大賑わい。テントを連結した宴会会場、中はぬくぬくで快適です。


前回の「埼玉オフ」でも大活躍だった、あべけん@正丸峠さんの綿あめ。前回助手を務めた加山さんの息子さんが、今回も活躍しました。
左で割り箸を持って待っているのが、うちの長男。他の子どもらに綿あめを運ぶ係を勤めたそうです。


辛抱強く待っていると、あべけんさんがブルーの大きい綿あめを作ってくれました。


「やった〜わーい♪」(来年は中学生だよ、キミ。)


みんなで仲良く綿あめ持って。子どもたちは本当に綿あめが大好き。


薫製が大得意の浅川夫妻作のスモーク・チキン。
外はパリッ、中はジューシーでとってもおいしくできました。
おいしい食べ物が次々に登場して朝からずーっと食べ通しの埼玉オフ、今回も楽しかったです。
でも、オフはこれで終わりではなかったのです。


奥村@石川さんが横浜に滞在しているというので、有志メンバーで一路横浜中華街へ。奥村さん、ブラボー夫妻、katamura夫妻と一緒に中華料理を食べました。そのあとはドンキホーテへ繰り出し、お買い物。同日の未明に環七世田谷店が放火で燃えたばかりだったので、買い物をしている時も緊張してしまいました。心なしか店員さんの数も多く、対応も良かったような気がします。
で、そのあとはお隣にある喫茶店でお茶をし、解散となりました。とっても楽しかったので、横浜中華街で新年会を開きましょうということになりました。メンバーの皆さん、新年は横浜に集まりましょう!


利用した温泉
 かんな川温泉白寿の湯 高崎温泉不動かくれの湯
 アカシアの湯
周辺にあるその他の温泉
 吉井温泉 牛伏の湯 八塩温泉 神水館
 鮎川温泉「金井の湯」



その16に戻る その18に進む


[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[平成18年Top][県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板][HOME]

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。