■4月29日(火)みどりの日
 

トレーラーの買い替えにあたって、なんと3週間もキャンプ出動できない日々が続いた。代トレーラーを借りると
いう方法もあったが、温泉宿に泊まって温泉三昧したいという願望が強くて、前日になってから慌てて伊豆の
網代観光ホテルに予約を入れた。
今回は、いつも娘の保育園の送迎やらご飯の世話で厄介になっている、パパのお母さんも感謝の意味を込
めてご招待しました。

小田原を過ぎ、熱海市に入った135号線沿いの駐車場にておばあちゃんと一緒に。車酔いして気持ちが悪いと訴えた娘を海風にあたらせ、すっかりご機嫌になったところである。ガードレールがちょっと味気なかったかな。


 
 網代まであと少し。↓向こうに見える半島のその
 向こうが熱海だ。
一休みして回復した娘を車に乗せて、出発。熱海は相変わらずリゾート色いっぱいで大きなホテルが乱立している。網代はここからさらに10数キロ進んだところにある。時刻はまだ午前10時少し前。お昼には早いし、チェックインにはさらに早い。
ここでようやく、どこで遊ぶか車中で相談する。この辺では子どもが遊べるところといったら「ぐらんぱる公園」か「シャボテン公園」ぐらいなもの。「ぐらんぱる」は1月に行ったばかりだから、今回は「シャボテン公園」にしようかということに。宿泊地・網代を横目に見て、さらに20数キロ走る。 



伊豆シャボテン公園

 Data:静岡県伊東市富戸1317−13 Tel0557-51-1111
       http://www.shaboten.co.jp/ 割引券あり

GWのさなかとあって駐車場は満車に近い状態で、中も大勢の人で賑わっていた。モルモットを抱っこできるコーナーや、大きなインコを腕に止まらせて写真撮影できるコーナーがあったりして、繁盛期らしいサービスもあった。ネットで割引券を入手できたのだが、すっかり忘れており、正規の値段になってしまった。大人3人、子ども2人で6,600円の入場料に後悔しきり。
園のいたるところにクジャクが放し飼いになっていて、その鳴き声が響き渡っている。シャボテン公園だから大きなサボテンもたくさん見られるのは、さすが温暖な伊豆だ。チンパンジーのショーやラマ、カンガルー、ワラビー、鳥類などの動物が主な見どころだ。
チンパンジーのショーが終盤に差しかかった所から見始めた。デビューしてまだ8ヶ月というアスカは、オムツをはいててとっても可愛かった。
あまりの美しさに、「羽根を一本おくれ〜」と追いかけたくなる鳥の王様・くじゃく(もちろん、そんなことをしてはいけません)。
残念ながら、この日は羽根を広げての大サービスは見せてくれませんでした。運がいいと、目の当たりにできます。



なぜか全員片足でお休み中のフラミンゴ。いかにもマイアミを思わせるカラーリングだ(行ったことないけど)。こちらも羽根を一本おくれ! って迫りたくなる美しさ。
順番を待って、ようやく抱っこできたモルモット。下に置くとタタタターッと足が速いらしいが、こうして膝に置くといつまでもじっとして大人しい。

管理のおじさんから葉っぱをもらい、ラマにあげる娘。
最初は餌をあげたいと言っていた娘だが、近づいてみるとラマの大きさにおじけづいてしまい、おじさんに手伝ってもらっていた。
ラマは機嫌が悪いと、とても臭い唾を吐きかけるそうだ。嫌、嫌〜ぜったいに吐きかけられたくない!


園の端のほうに、インカ文明やマヤ文明の石像を模した巨石がある。これはマヤのカレンダー。なかなかアカデミックである。

ほのぼのと微笑ましい、イノシシ似の動物たち。
なぜそんなにひっつきあうのだろう。
ところで、お昼をまわって子どもたちが空腹を訴えたので園内のレストランでラーメンを食べさせた。
大人たちは熱海に戻って地魚を食べるのを楽しみに、コーヒーだけで我慢。
あまり遅くなっても今度は夕飯が食べられなくなるので、カンガルー広場を回ってから、心残りだけど早々と「しゃぼてん公園」をあとにした。


回転寿司おかべえ
通りがかりによさそうだな、とチェックしておいたお店に立ち寄ることに。回転寿司だが、下田直送の地魚が食べられる。店内には本日のお勧め品や地魚の張り出しがあり、わかりやすい。もちろん普通の大トロ・中トロ・イクラなどもある。地魚は真鯛やヒラメなどの白身の淡白なものが中心だが、出色はトロ金目。金目鯛は鍋でよく食べるものの、生というのは初めて。白身なのだが、意外と脂が乗っていてトロッとした味わいが、なんともイケル。つい2皿食べたが、数が少ないということで間もなくソールドアウト。もっと食べたかったな。また行きたいお店だ。
 
 【住所】静岡県伊東市宇佐美1901-1
 【Tel】0557-48-0232
 【営業時間】
 
月〜金/11:30〜15:00、16:00〜21:00
  土日祝/11:30〜21:00  
  9月中旬まで11:30〜20:30(ラスト21:00)
 夕食が食べられなくなるからと、腹8分目くらいに抑えた大人たち。でも大満足で、一路 網代温泉へと向かう。
 続きは次のページで。


平成15年キャンプその2に戻る 網代温泉旅行その2に進む



[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板][HOME]

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。