戻 る

その9

  
 平成14年8月23日(金)〜25日(日) Vol.58
 
 ◇1泊目 8月23日(金)〜24日(土)

ぽかぽかランド美麻
住 所 長野県北安曇郡美麻村16784番地 Tel 0261-29-2030
クセス 上信越道 更埴IC〜美麻村
公式サイト http://www.vill.miasa.nagano.jp/
料 金 700円(4時間)
営業時間 10:00〜20:30(1時間前受付終了)
定休日 毎月第4木曜日
泉 質 アルカリ性単純泉
効 能 神経痛、筋肉痛、打ち身など
設 備 内湯2、露天1、シャンプー等あり
駐車場が道の駅を兼ねた、村営の温泉施設。金曜の夜に到着し、第二駐車場の方で就寝。
翌朝、開店を待って入館した。地区区民館のような機能も備えているらしく、入浴の際は受付で判を押してもらって通ることになる。その受付のおばちゃんの動きがなにやらまったりとしていて、事務的でない人間味を感じた。
豪華系施設としてご多分に漏れず、半循環湯。しかし、塩素臭はせず、内湯、露天とも掛け流しになっていたのは評価できる。
土曜の朝イチということもあってか、女湯には誰も来ず、貸切を楽しめた。
駐車場はやや傾斜があるものの、トラックが少なく温泉もあるので、P泊地としては最適だろう。朝市も開かれ、格安で野菜や果物が手に入った。付近を歩いていると地元のおばあちゃんが気さくに挨拶してくれ、暖かい土地柄を感じた。

第二駐車場 典型的な今風の建物。でも内部は公民館ムードに溢れる。
近代的で綺麗な内湯 足腰の弱ったお年寄りでも出入りしやすいよう、親切設計になっている内湯。(右下側)


露天風呂。一見掛け流しだが、底に給水口発見!やっぱり・・・という感じ。
でも開放感があって山が見えるので、なにか清々しい気分になれる。

P泊したすぐそばに公園もある。道の駅で温泉もあり公園もあるという場所はなかなかない。美麻村に感謝したい気分。 子どもたちが大好きなローラー滑り台。地元の子どもさんと一緒になって遊んだ。
すぐ近くに、こんな藁葺屋根の家屋があった。重要文化財の「旧中村家住宅」。中村家は江戸時代から庄屋などの村役人を勤めた家で、当時の民家としては屈指の大きさだとか。長野県に現存で建立年代が明確な民家では最古のもの。

入館料:大人300円 小人150円 幼児無料
休館日:月曜日、12/29〜1/3
問合せ先:美麻村教育委員会 
        0261-29-2311 
        旧中村家住宅管理事務所
        0261-29-2580
 
 ◇2泊目 8月24日(土)〜25日(日)
 
千曲川 緑地公園
住 所 長野県更級郡上山田町温泉町 
アクセス 上信越道 坂城IC〜R18より15分 
公式サイト http://www.togurakamiyamada.jp/
料 金 無料
「湯の里親水パーク」にある緑地公園に接した駐車場。標高900メートル級の土地だが、大変暑かった。それでも温泉街まで歩いていけるのが魅力だ。
戸倉町と上山田町が千曲川を隔てて向き合い、一緒の温泉街を形成している点が面白い。お湯の質は湯の花のある単純硫黄泉で、湯量が大変豊富。ホテル・旅館の狭間に公衆浴場もあり、次回は全部回ってみたいと思う。
日曜日には公園で「いかだ川下り大会」が始まり、流しそうめん、豚汁などがふるまわれていた。

所狭しと車が駐車されて・・・大型キャンピングカーはとても無理。 姨捨山が見える。姨捨伝説の残る山だ。
 
利用した温泉 万葉超音波温泉 湯の華銭湯 瑞祥
遊んだ場所 古代体験パーク キティパーク
    

 平成14年8月31日(土)〜9月1日(日) Vol.59
   
長瀞ラフティング・オフ
  
 ■クアパレスおがの
豪華系の町営日帰り温泉施設「クアパレスおがの」の駐車場でP泊。
向かい側にある駐車場。こちらを向いている3台のうち、右が杉江家のヘッドとトレーラー。
夜の宴会は相変わらずまったり。子どもたちは走り回ったり、ゲームをしたりして遊んだ。
 
撤収時の恒例、記念撮影。
参加者は、小菅夫妻、関さん一家、額賀父子、チャルさん一家、きょうたろうさん父子、まんちゃん、takaさん一家、そして幹事・坂上さん父子、杉江一家。(一部敬称略)
撮影後、長瀞でのラフティングに出発。9台ものキャンピングカーが連なって走る様子は、さぞ景観だったことでしょう。
 クアパレスおがのDATA
 
 ◎住所:秩父郡小鹿野町般若359-1 0494-75-1123
 ◎アクセス:関越道花園IC〜R140・299経由で約35`
 ◎URL:http://www5.ocn.ne.jp/~ogano/kurpalace/(割引券あり)
 ◎営業時間:10:00〜21:00(11〜3月の月〜金は20時まで各1時間前最終受付)
 ◎定休日:木曜日(8月は無休)
 ◎料金:800円
 ◎泉質:含硫黄−ナトリウム−塩化物・炭酸水素冷鉱泉
 ◎設備:男女別内湯2、露天1、水着レンタルあり
 ◎コメント:循環だが、お湯の感触はぬるぬる。しかし、露天風呂はプールのような塩素臭が強く
        漂う。水着着用のクアゾーンがあり、歩行浴、超音波槽、気泡湯などがある。
 
 ■カヌービレッジ長瀞
有名な長瀞の岩畳のあたりをゴムボートで下るラフティングは、過去に谷川岳などで死亡事故も起きているスリリングなアドベンチャーだ。
「地球の窓」と言われ、国指定名勝天然記念物に指定されている長瀞岩畳は、結晶片石が隆起して荒川に侵食されて露出したもの。
その岩の上でひたすら1時間、夫と長男のボートがやってくるのを待った。
川べりでクッキーと遊びながら、待つ小菅夫妻、チャルさん、takaさんのお嬢さん、うちの娘。
ボート出発前の集合写真(きょうたろうさんご提供。ありがとうございました) 何台ものボートを見送ったのち、ようやくパパと長男の乗ったボートが姿を現しました。両手を挙げているのがうちのパパ。
右側最後尾が杉江パパ、左側後ろから2番目が長男。 流れのゆるかなポイントに着いて、ホッとリラックス。
 
接近してきたボートと、水のかけ合いに。左のボートの先頭には、takaさんときょうたろうさんが乗っていた。
実は、日照り続きのため川の水かさが低く、あまりスリリングな状態ではなかったそうである。
 カヌービレッジ長瀞DATA
 
 ◎住所:秩父郡長瀞町長瀞947-1 Tel 0494-66-2679
 ◎アクセス:関越道花園IC〜R140で約30分
 ◎URL:http://www.canoevillage.com/ 
 
利用した温泉 アクアパレスおがの
秩父川端温泉「凡の湯」
 



その8に戻る  その10に進む



[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[県別キャンプ地一覧] [県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所] [掲示板] [HOME]

Copyright(C) 2002−2004 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。