戻る
小西ホテル
住 所 日光市湯元温泉2549-5  0288-62-2416
アクセス 日光宇都宮道路清滝ICからR120経由で約40`
営業時間 ?〜21:00
定休日 無休
料 金 大人1,000円 
泉 質 含硫黄−カルシウム・ナトリウム−硫酸塩・炭酸水素塩泉/源泉温度74度
効 能 腰痛、筋肉痛、肩こり、神経痛、リューマチ、皮膚病、糖尿病、婦人病 
施 設 男女とも内湯1、露天1、シャンプー、ボディソープあり
備 考 露天風呂の庭園風のつくりは情緒がある。夜行くと、ホテル前の大木のイルミネーションが見えてとても美しい。露天風呂からも眺められ、小さな箱庭風だが風情はいい。が、休暇村と正反対で、こちらは熱すぎて水で薄めないと入れない。適温なら最高に気持ちよいのだが。
日帰り利用開始時間は確か11時か12時くらいだったと記憶している。奥日光としては遅い時間まで入れてくれる方なので、時々利用している。あるとき、お財布を忘れてしまい、お金は翌日ということで入れてくれた。親切な支配人の方、どうもありがとうございました。
H14.9.21に再訪。露天風呂の温度はちょうど良かった。

露天風呂。囲まれているので少々窮屈な印象。
湯の花あり。





 内湯は湯気がすごくて、よく写りませんでした。







ゆの香
住 所 日光市湯元温泉  0288-62-2326
アクセス 日光宇都宮道路清滝ICからR120経由で約40`
営業時間 11:00〜14:00
定休日 無休
料 金 大人700円 
泉 質 含硫黄−カルシウム・ナトリウム−硫酸塩・炭酸水素塩泉/源泉温度74度
効 能 腰痛、筋肉痛、肩こり、神経痛、リューマチ、皮膚病、糖尿病、婦人病 
施 設 男女とも内湯1、露天1、シャンプー、ボディソープあり
備 考 湯元の源泉・湯畑から100mの場所にある。露天風呂からの眺めは開けていてとてもよい。源泉に近いだけあって泉温が非常に高い。水でうすめず、湯かき棒でかき混ぜてさまして入ってくださいという立て看板があるが、それでも入れないほどだ。が、一切薄めず源泉のまま注いでいるのは好印象だ。


←これは、平成15年に撮影した外観。

その他の温泉については
平成14-1をご覧ください


戻る


[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板][HOME]

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。