戻る
 

まかいの牧場
公式サイト http://www.makaino.com/
「魔界の牧場」ではなく、馬飼さんという人が経営しているということなので、ちょっと安心(?)
この時期に行くと、生まれたての子牛や子羊などのかわいい動物たちを直接触れる。
菜の花の摘み放題サービスなどもあった。他に有料で乗馬、牛の乳搾り体験などがある。とれたての牛乳を買って飲んだが、練乳が入っているみたいな濃厚さでおいしかった。

まかいの牧場、牛 まかい牧場、馬
まかいの牧場、ヤギ まかいの牧場、菜の花
「お兄ちゃん、どーしてヤギさんにはヒゲがあるの〜?」って聞いてるのかな? まだうまくVサインができない娘。妙な指の出し方をしてます。

この後、白糸の滝を見学しました。



富士山の雪解け水が溶岩層の崖から一気に落ちる白糸の滝は130mものU字型で、まるでシルクスクリーンのよう。
 ・高さ 26m
 ・幅 130m
 ・Pあり
 ・富士宮市役所商業観光課 Tel0544-22-1155

 







からくり屋敷
電話番号 026-254-2395
開館時期 4月下旬〜11月中旬
料 金 大人500円 小中学生350円(戸隠民族館、戸隠流忍法資料館、からくり屋敷共通)
公式HP http://www.icon.pref.nagano.jp/usr/togacci/index.html
子どもだけでなく、大人も童心に返れる、仕掛けいっぱいの忍者屋敷。斜めに傾いた部屋(真っすぐ立っていられない。ずっといると気持ちが悪くなります)、どんでん返し、囲炉裏ごと横に移動して抜け穴を降りる仕掛けなど、他に誰もいなかったら思わず演技をしたくなる。
入り口が暗いので、怖がりのちっちゃい子は入れないかも。うちの娘は怖がって入らず、受付のおじさんが隣りに座らせて待たせておいてくれた。
また、忍法資料館では戸隠流忍法についての武器・資料が目を引く。幼い頃、赤影に憧れていたので、非常に楽しかった。(年がバレる)

からくり屋敷
からくり屋敷の写真はないんです。もっと撮ればよかった・・・。
後ろの山が戸隠山。特に右の方が「鬼が塩かけて食った」という表現がぴったりです。





ちびっこ忍者村
住 所 〒381-4101長野県上水内郡戸隠村中社 TEL026-254-3723
営業時間 AM9:00〜PM5:00
料 金 小学生以上450円 幼児(4〜6歳)200円
公式HP http://www.ninjamura.com
水の上を渡ったり、網をよじ登ったりといったアスレチック型遊戯施設。屋根の上を渡ったりする長廊下などもあり、子どもは楽しいだろうが、付き合う大人はけっこう大変。体調悪く、写真は一枚もナシ。
入口のところで「忍たま乱太郎」のテーマソングをガンガン流していたが、NHKにお断りしているのだろうか。
 
 




戻る


Click Here!



[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[平成18年Top][県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板][HOME]

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。