杉江家のどこでも別荘 キャンプ日記
                〜31フィートのキャンピングトレーラーと温泉情報

 
 
   平成22年5月6日初入浴
 

びわこ大橋天然温泉 みずほの湯

住 所 滋賀県守山市水保町1172-1 TEL:077-584-3726
アクセス 湖西道路 真野IC〜琵琶湖大橋経由で約15分
名神高速道路 栗東IC〜R11号〜R477号経由で約25分
公式サイト http://www.salt-spa.co.jp/
営業時間 10:00〜24:00(23時受付終了)
定休日 無休(メンテナンスのための臨時休業あり)
料 金 平日 大人600円 小人300円
土日祝 大人650円、小人350円
※会員料金設定あり、タオル有料
泉 質 源泉名:新生の湯  泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
源泉温度:33.8度  ph7.55 湧出量:毎分105リットル
ラドン含有量:4.22×10-10キュリーラドン/kg  (1.16マッヘ/kg)
リチウム0.1mg/kg、カリウム1.8mg/kg、アンモニウム3.1mg/kg、カルシウム1.4mg/kg、マグネシウム6.0mg/kg、アルミニウム0.2mg/kg、鉄(U)イオン3.40mg/kg、フッ素イオン0.1mg/kg、塩素イオン24.2mg/kg、ヒドロ炭酸イオン223.9mg/kg、メタケイ酸50.8mg/kg、メタホウ酸イオン0.7mg/kg、遊離炭酸2.0mg/kg、成分総計 0.4g/kg
施 設 男女別内湯3、露天風呂1
備品あり
 びわこ大橋から程近い住宅街に立地するスーパー銭湯。
 駐車場は広いが、混雑時満車になってしまうと、大型車用のスペースがないため幅と長さのあるキャンピングカーは少し厳しいかも。
 わたしたちは夕方5時前に訪れ、ちょうどよく空いている時刻だった。
 外観は目立たない造り、内部は一昔前の施設という印象。受付のお兄さんや、お掃除しているお姉さん、いずれも茶髪でローカルっぽさ全開。
 お風呂の種類は源泉浴槽、ジャグジー、屋上の薬湯などいくつかあるが、目玉であるはずの源泉浴槽でさえ循環だ。わずかに新湯が投入されて黄褐色をしているが、鮮度が悪く湯がなまった印象。消毒臭も気になる。「これで源泉浴槽を名乗ってよいものか?」という憤りすら感じた。
 言っちゃ悪いが、わたしに任せてくれたら、もっと良いお湯の使い方ができるのに。
 関東には標高の低い高いを問わずたくさんの温泉地があって、探せば掛け流しの施設などいくらでもある。
 しかし、関西に来ると、これがないのだ。琵琶湖を何十キロも北上すればあることはあるが、そこまでは走れない。
 失礼な書き方になって申し訳ないが、関西圏では温泉に対する認識度が低すぎて、経営者も客側もこの程度で満足してしまっているのでは?という気がしてならない。
 さらに温泉そのものの数が少ないから、1箇所に集中してしまいがちなのも気が休まらない。昨夜の池田温泉しかり、もう何年も前に訪れた有馬温泉しかり。「有馬温泉 金の湯」などはGWということもあったが、それはそれは凄まじい混雑ぶりだった。入場制限をしている温泉なんて、埼玉の「彩ゆ記」の新規オープンぐらいだ。(ま、「彩ゆ記」は未だに混むけどね)
 関西は大好きだが、温泉に関してだけは毎回残念な思いをしている次第である。
         
      


キャンプ日記に戻る



[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[平成18年Top] [平成19年Top] [平成20年Top] [平成21年Top] [平成22年Top] [県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧]
[トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所] [掲示板][HOME]

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。