◆ 県 別 キ ャ ン プ 地 一 覧 ◆
 
「P泊」表示のないものは有料キャンプ場ですが、P泊でも有料の場所があります(スキー場、公営の駐車場など)。
 
駐車場を利用してのP泊の場合、言うまでもないことですが、マナーを守ってご利用いただくよう、お願いします。過去、キャンピングカー等のP泊が目に余り、鎖で施錠され締め出された駐車場がいくつかあるようです。そんなことにならないよう、深夜まで酒を飲んで騒ぐ(普通に話しているつもりでも、はたからは声がうるさく感じるものです)、ゴミをそのままにして立ち去る、などの行為がないようにお互い気をつけましょう。周辺住民の誰かが役所などに苦情を申し立てたら、すぐに施錠されてしまうかもしれません。周囲の反感を買わないよう、ひっそりとP泊しましょう。
 
近くの温泉については、 のボタンを押して「県別温泉一覧」に移動してください。戻るときはブラウザの戻るボタンを使ってください。
 
 

  たかつえスキー場  P泊  キャンプ日記を見る
住 所 福島県南会津郡舘岩村高杖原535 0241-78-2220
アクセス 東北自動車道西那須野塩原IC〜R404・121・352経由で約63`
トイレ あり
近くの温泉 高杖温泉
買い物の便 不明
子どもの
遊ぶ場所
不明
備 考 夏休みに5千発花火が打ち上がる。毎年、キャラバンMLなどの合同オフ会場として利用されている。スキー場用のトイレが利用でき、すぐ側に建つ会津アストリアホテルの温泉施設「白樺の湯」でお風呂に入れる。
  白河関の森公園 P泊  キャンプ日記を見る
住 所 福島県白河市大字旗宿字白河内7-3 0248-32-2921
アクセス 東北自動車道〜白河ICから車で25分
トイレ 不明
近くの温泉 マルナカ温泉 泉崎温泉
買い物の便 周囲にはない
子どもの
遊ぶ場所
公園あり
備 考 そばうち体験道場のある、市民交流の場でもある。アスレチック風の大型遊具、子どもが遊べる広い芝生もある。車での移動ができれば、いろいろといい温泉がある。
  アルツ磐梯スキー場 P泊  キャンプ日記を見る
住 所 福島県耶麻郡磐梯町大字更科字清水平 Tel:0242-74-5000
アクセス 東北自動車道 郡山JCT〜磐越自動車道 磐越河東IC〜県道
トイレ あり
近くの温泉 スパアルツおおるり  新野地温泉  高湯温泉  西久保温泉
買い物の便 近くになし
子どもの
遊ぶ場所
なし。冬季はスキー。
備 考 「NetCamper」との共同開催で開かれた、トレーラーメーリングリスト(TML)の東北大会。駐車場が広く、複数ある。温泉施設が併設されているが、車で移動したほうがいい距離。近くの山からホトトギスやヨタカの声などが聞こえてきて、自然がいっぱい。
  猪苗代モビレージ キャンプ日記を見る
住 所 福島県会津若松市湊町字笹山原408 Tel:0242-94-2052 
アクセス 磐越自動車道 猪苗代磐越高原IC〜R49〜会津若松方面へ8キロ
料 金 オートキャンプ3,000円 キャンピングカー4,000円  AC電源1,000円
管理費:大人800円、子ども400円
サイト 120サイト(土、砂利)、湖畔沿い
チェックin/out 13:00/11:00
近くの温泉 西久保温泉  翁島温泉
買い物の便 近くになし
子どもの
遊ぶ場所
湖。冬季はスキー。
備 考 猪苗代湖畔に面したサイトが魅力。眺め、開放感共に最高。冬は白鳥にお目にかかれる。(ただし寄ってくるのはカモばかり)
  あだたら高原野営場  キャンプ日記を見る
住 所 福島県二本松市上葉木坂3-2 Tel:024-323-1111(二本松市役所農林課農政係)
 ※利用の際は、電話で申し込むこと。
アクセス 東北自動車道「二本松IC」より岳温泉方面へ車で25分
利用期間 4月〜11月
入場時間 フリー
料 金 無料
近くの温泉 岳温泉
買い物の便 近くになし
子どもの
遊ぶ場所
スカイピアあだたら東北サファリパーク
備 考 安達太良山のふもと、標高700mの高原にある無料のキャンプ場。炊事棟、炊事用かまど、汲取り式トイレだけのシンプルな設備でAC電源もないが、これだけでも充分ありがたい。
車両乗り入れ禁止なので、キャンピングカーやトレーラーは中に入れられないが、駐車場に停めてキャンプをする許可をいただいた。
  遠野オートキャンプ場  キャンプ日記を見る
住 所 福島県いわき市遠野町入遠野字越台97-1 пF0246-74-1031 
アクセス 常磐自動車道 いわき湯元ICより約17キロ
利用期間 5月〜11月
料 金 基本料:420円(大人1人)
オートキャンプ場:4,200円(AC電源あり)
キャンプ場:2,100円   ログケビン:8,000円
レンタル等 テント:1,500円(1日)  タープ:1,000円(1日)  鉄板セット:500円
まな板セット:300円   鍋セット:300円
※バーベキューコンロ:500円予約しておけばバーベキューや芋煮会の食材を用意してもらえる。肉や野菜は切ってあり、箸・皿・調味料も備えてあるので、利用すると便利だ。
近くの温泉 スパリゾートハワイアンズ  いわき湯元温泉
買物の便 数キロのところにコンビニあり
子どもの
遊ぶ場所
場内に遊具はないが、予約すれば様々なイベントに参加できる。
備 考 いわき市営のオートキャンプ場で、オートキャンプサイトは芝生の区画が広い。電源と水場が備えてあり、かなり高規格な施設。少し下ったところにはバーベキュー棟があり、調理器具から食材に至るまでレンタルできるので、気軽にバーベキューが楽しめる。


 
  吹上高原キャンプ場  キャンプ日記を見る
住所 宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字本宮原23-89  TEL:0229-86-2288  
アクセス 東北自動車道 古川ICからR47〜鳴子〜R108。古川から約50分。
HP http://www.fukiagekogen.com/camp/index.html
営業期間 4月中旬〜11月23日
利用料金 ◇サイト1台500円/1泊 大人700円、小人500円 
◇環境整備費 1人50円(ごみ袋付き)
近くの温泉 スパ鬼首(レポ未作成)  鳴子温泉郷
買い物の便 鳴子温泉郷の川沿いの道路に深夜まで営業しているスーパーあり
備 考 鳴子温泉郷のひとつ、鬼首(おにこうべ)温泉にあるキャンプ場。非常に広いフリーサイトで、素晴らしい景観が広がる。予約は不可。
難を言えば鳴子温泉街まで山道を約15分と、ちょっと遠いこと。
  鳴子温泉郷無料駐車場  P泊  キャンプ日記を見る
住所 宮城県玉造郡鳴子町
アクセス 東北自動車道 古川ICから約28.5キロ
トイレ あり
近くの温泉 鳴子温泉郷
子どもの
遊ぶ場所
なし
買い物の便 鳴子温泉方面の道路沿いに深夜まで営業しているスーパーあり
備 考 江合川緑地公園を通り過ぎ、中山平温泉方面へ少し行った所にあるトイレを備えた町営パーキング。大型トラックが2台停まってアイドリングしており、ガラガラというエンジン音が気になった。一晩中、トラックが出たり入ったりしているので、静かに眠りたい人向きではないように思う。
  鳴子峡レストハウス駐車場  P泊  キャンプ日記を見る
住 所 宮城県玉造郡鳴子町字尿前
アクセス 東北道 古川インター〜
料金 無料
トイレ あり
近くの温泉 鳴子温泉郷
買物の便 R47号線を鳴子温泉郷方面に進むと、右側にスーパーあり。
子どもの
遊ぶ場所
江合川沿いに公園あり
備 考 鳴子温泉郷には、日本にある11種類の温泉の種類のうち9種類があるのだそうだ。ホテル・旅館などの宿泊施設は120箇所、源泉数370箇所を誇る。地域専用の共同浴場も20箇所以上あるという。しかも、鳴子、東鳴子、川渡、中山平、鬼首などの地域ごとに異なる泉質が湧出し、同じ地域の隣り合った宿でも異なった色合いのお湯だったりするのが、大変な魅力だ。
鳴子峡レストハウスは大型観光バスが乗り入れてくるほどの広い駐車場だが、夜は閑散としている。足湯もあり、鳴子峡への降り場も近い。
  江合川緑地公園  P泊  キャンプ日記を見る
住 所 宮城県玉造郡鳴子町
アクセス 東北自動車道 古川ICから約28.5キロ
トイレ 不明
近くの温泉 鳴子温泉郷
子どもの
遊ぶ場所
公園に遊具
買い物の便 鳴子温泉方面の道路沿いに深夜まで営業しているスーパーあり
備 考 我が家の31ftトレーラーでは入りきらないので諦めたが、普通のキャンピングカーならOK。河川敷にあり、鳴子温泉郷まで徒歩数分の距離。
  鳴子公園駐車場  P泊  キャンプ日記を見る
住 所 宮城県玉造郡鳴子町 鳴子町観光協会 TEL:0229-82-2102
アクセス 東北自動車道 古川ICから約28.5キロ
トイレ なし
近くの温泉 鳴子温泉郷
買い物の便 鳴子温泉方面の道路沿いに深夜まで営業しているスーパーあり
子どもの
遊ぶ場所
なし
備 考 こけし資料館のある小高い丘の上の公園。資料館の職員さんの許可をいただいてP泊した。山や田畑などが一望できる見晴らしがなかなか。他に江合川緑地公園駐車場、町営駐車場など、R47号線沿いにはたくさんの無料駐車場がある。
  セントメリースキー場  P泊  キャンプ日記を見る
住所 宮城県柴田郡川崎町大字今宿字猪ノ沢3番地の10  Tel:0224-84-5880        
アクセス 東北道 山形ジャンクション〜山形道 笹谷ICより約5分
トイレ 歩道橋を通った第一駐車場にあるらしい
近くの温泉 笹谷温泉  青根温泉  金山温泉  峩々温泉
子どもの
遊ぶ場所
笹谷オートキャンプ場に遊具あり
買い物の便 286号線を数キロ走ると(国道に出て左の方)コンビニあり
備 考 P泊に利用できるのは第3駐車場。舗装されていない砂利地で、周囲に木々の緑が多く、川が流れる。
笹谷オートキャンプ場が隣りにあり、川崎町交流促進センター「るぽぽかわさき」が管理棟も兼ねている。「るぽぽかわさき」には人工温泉もあり、横に駐車場もある。そこでのP泊は管理人さんの許可を得ないとできない。セントメリーの駐車場は週末にアベックなどの車が多いから、こっちに泊まったらと言われ、「るぽぽかわさき」の横に停めさせてもらうことができた。道路から奥まっているので、静かな環境。周辺は温泉の宝庫で、少し車で走ればすぐにいい温泉にぶつかる。
  笹谷オートキャンプ場   キャンプ日記を見る
住所 宮城県柴田郡川崎町大字今宿字小屋沢山39  
川崎町交流促進センター「るぽぽかわさき」 TEL:0224-84-6611
アクセス 東北自動車道〜山形自動車道 笹谷ICより約5分
営業期間 4月上旬〜11月下旬
チェックIn/Out チェックイン13:00、チェックアウト11:00
料金 サイト使用料
オート1区画(5人まで) 4000円
オートAC電源付き1区画(5人まで) 5000円
テント専用1張り(5人まで) 3000円 
追加 1人 500円
近くの温泉 るぽぽかわさき 笹谷温泉一乃湯
買い物の便 数キロ走ったところ(国道に出て左の方)にコンビニあり。
備 考 上記のセントメリースキー場・第3駐車場と川を隔てて接しており、スキー場は道路の反対側。「るぽぽかわさき」が管理棟になっており、人工温泉だが入浴施設もある。
AサイトとBサイトがあり、途中に遊具が。Bサイトの方が川に近く、自然が豊富な印象。ヤマメが釣れるそうである。各区画は小さめ。夏休みなどはお隣とかなり接近するような感じがする。近くを国道が走るので車の騒音はあるが、周囲を山に囲まれ、それなりに野趣がある。
  エコキャンプみちのくオートキャンプ場
住所 宮城県柴田郡川崎町大字川内字向原254(国営みちのく杜の湖畔公園内)
 Tel:0224-84-6633
アクセス 東北自動車道〜山形自動車道 宮城川崎IC〜
公式サイト http://www.thr.mlit.go.jp/m-park/camp/camp.html
営業期間 7月中旬〜11月下旬(年によって変更があるので問合せしてください)
料金 施設利用料: 大人700円 / 小人200円
宿泊サイト(コテージ): 15,000円
オートキャンプ場: Aクラス 5,000円 / Bクラス 4,000円 / Cクラス 3,000円
テントサイト: フリーテントサイト(車) 1,500円 / フリーテントサイト(二輪) 500円
近くの温泉 キャンプ場内に温泉あり。他は上記の温泉を参照。
子どもの
遊ぶ場所
プレイランドあり
買い物の便 管理棟に売店あり
備 考 利用しようと訪れたが、キャンピングカー・サイトが満杯で断られてしまった。あとで子どもたちが、長い滑り台やアスレチックが載ったパンフレットを見て、とても残念がっていた。機会があればキャンプをしてみたい。
  秋保温泉郷 湯元公園駐車場  P泊  キャンプ日記を見る
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元上原54
アクセス 東北自動車道仙台南ICより約20分
トイレ 駐車場にはない。公園の方にはあるかも。
近くの温泉 秋保温泉郷
子どもの
遊ぶ場所
公園に遊具あり
買い物の便 温泉街にコンビニあり
備 考 週末は走り屋の溜まり場。昼夜問わず出入りが多いので、のんびりと過ごすのには不向き。秋保リゾート森林スポーツ公園にキャンプ場があるので、営業している期間中ならそちらの方がお勧め。また、周辺のP泊場所としては天守閣自然公園、釜房湖などもある。



   

  蔵王スキー場駐車場   キャンプ日記を見る
住所 山形県山形市蔵王温泉横倉
アクセス 山形自動車道 山形蔵王IC〜西蔵王高原ライン経由で約25q
利用期間 不明
料 金 オフシーズンは無料
近くの温泉 蔵王温泉
子どもの
遊ぶ場所
なし。冬はスキー。
買い物の便 温泉街に降りていけばコンビニ等あり
備 考 訪れたのが秋だったので、スキーシーズン中の状況がどうかは不明。入り口は閉鎖されていたが、東和遊友倶楽部というキャンピングカー同好会が貸し切りでオフ会をしていたので、間借りさせていただいた。むかいにあるアストリアホテルに許可をもらってあったということだ。許可がないと利用できないのかどうかはわからない。下のロープウェー駐車場でもP泊できる。雲海が広がる素晴らしい景観を目の当たりにすることができる。


    

  田沢湖キャンプ場   キャンプ日記を見る
住所 秋田県仙北郡田沢湖町田沢字春山152 пF0187-43-2990   
アクセス 東北自動車道 盛岡IC〜R46号を田沢湖町方面〜R341号を八幡平方面へ6km〜
利用期間 4月25日〜11月3日(受付時間8:30〜17:00)
料 金 入場料:300円/1人  キャンピングカーでの駐車場泊:1,700円
テント持込料:小型850円/大型1,100円
ケビン6畳タイプ(3棟):2,500円   ケビン6畳タイプテラス付(5棟):3,500円
近くの温泉 水沢温泉  乳頭温泉郷
子どもの
遊ぶ場所
なし
買い物の便 不明
備 考 町営のキャンプ場。オートキャンプ場ではないが、駐車場に停めてキャンプができるようになっている。アスファルト敷きの区画された駐車場だが、すぐ背後が雑木林になっていて自然に囲まれているという雰囲気はある。田沢湖は道路を挟んで目の前にあるが、松の木が立ちはだかっているため、全景見渡せるという感じではない。訪れた日はあいにくの雨で、ほとんど湖を見ることはなかった。
温泉に行ってばかりいてキャンプ場にほとんどいなかったので、奥の方がどうなっているのか不明。



このページのトップへ



[平成11年Top] [平成12年Top] [平成13年Top] [平成14年Top] [平成15年Top] [平成16年Top] [平成17年Top]
[県別キャンプ地一覧][県別温泉一覧] [トレーラーってなに?] [子どもと一日遊べる場所][掲示板][HOME]

Copyright(C) 2002〜 Clara 画像、記述内容などすべての転用を禁じます。